【ロマサガRS】ギュスターヴSS出ました!鋼の13世は理想的な前衛キャラでした

ロマサガRSギュスターヴSS リユニバース感想

いやーびっくりしました。

ログインボーナスのSS確定10連チケット使ったら出たんですよ。

ギュスターヴSSが!

 

めちゃくちゃ好きなキャラなんで嬉しいですねぇ。

色々スクショしたんで画像と共にSSギュス様を語ります。

 

スポンサーリンク

ギュスターヴSSの補正・アビリティ・技

スクショしたパラメータ画面を紹介します。

 

属性耐性と閃き可能技

斬撃に強く打撃に弱い。

重戦士がこの傾向強いですね。

 

技は能力低下の流し斬りと大技のベアクラッシュがありバランス取れてます。

SやAの技はまだもってないんんでわかりませんが、ここにどんな技が継承されるんでしょうか。

何がどうなろうとSSギュスはスタメン確定なのでその辺も期待です。

 

アビリティ

常時攻撃力アップ。

攻撃時自己回復。

ヘイト集中。

 

見事にギュスターヴですね。

真正面から殴りに行って敵の攻撃は自分が引き受けて自己再生効果でなかなか倒れない。

回復手段に乏しいロマサガの世界では自分で回復できるこの能力がなかなか凶悪です。

攻撃もできるタンクとして超優秀そうなギュス様です。

 

パラメータ補正

腕力と体力が見事に突き抜けてます。

おまけに素早さも突き抜けてます。

ドラクエ6のバトルマスター的な理想的前衛キャラです。

 

ギュスターヴのキャラとしての魅力

 

織田信長をベースに作られたであろうギュスターヴ13世。

通称「鋼の13世」。

術を使えないというハンデを背負った王族です。

 

術不能者として

サガフロ2の世界は誰もがまるで呼吸でもするかの如く術を日常から使う世界。

簡単な料理ですら術が道具として使われ、術の源となるアニマはその辺の草や石にも宿っています。

ギュスターヴ13世はその体からアニマが全く感じられないという特異体質でした。

「石ころにも劣る存在」として王家から追放されることになります。

 

ハンデを背負った少年期の成長に必要な「理解者」と「得意分野」

サガフロ2のギュスターヴ編は戦闘が少なくギュス様の成長と成功を描いていく展開なのですが、その内容は素晴らしいの一言です。

術を使えないというハンデが成長期の少年の心にどれほどの闇を作ったか。

追放先の街で周りの同年代に乱暴に当たり散らすギュス少年。

 

ねじ曲がっていくギュス少年の心を必死にまっすぐ育てようとする母ソフィーの言葉一つ一つがプレイヤーの胸に刺さります。

鳥が空を飛べるのはアニマがあるからではない。

花が咲くのは術の力ではない。

アニマが無くてもギュスターヴは人間なのだと。

 

ギュス様は母と友人に恵まれましたね。

ハンデを背負った子供にとって最も重要なのが理解者の存在。そして得意分野の発見。

本当に素晴らしいシナリオです。

 

成人したギュスターヴは追放元の自分の城へ進軍、術主体だった当時の戦争に対して術の力に頼らない鋼鉄兵を率いて挑みます。

 

使ってみるとやはりギュス様強い!鋼の13世の名に恥じぬ活躍

その後何日かギュス様をメインPTで使い、ようやくスタイルのレベルも30に届きました。

再生能力がチートですね。

攻撃した時に時々HPが回復するんですが、これが60とか70とか回復しちゃうんです。

攻撃能力も申し分なし。高い能力値と常時攻撃力アップのアビリティで真正面から相手を力技でぶっ飛ばします。

 

その姿はまさしく鋼鉄兵を率いて術に怯まず突撃を繰り返した鋼の13世そのもの。

うちのPTの最前線は当分ギュス様になりそうです。

 

スポンサーリンク
この記事を書いた人
貴族

RPG、SLG、ウイイレを愛しています。
6歳の誕生日プレゼントだったファミコンに始まり、35歳の今に至るまで多種多様なハード&ソフトに触れてきました。
現在はWebライターとしてガジェットやゲーム、アプリなんかの記事を書きつつ、こうして趣味でも文章を書いています。

貴族をフォローしてブログ更新通知を受け取る
リユニバース感想
シェア大歓迎。ブログ更新の励みになります。
スポンサーリンク
ゲーム貴族.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました