【ロマサガ3リマスター】あえてスマホ版の購入を考えています

ロマサガ3リマスター ロマサガ3

ロマサガ3のリマスター版、楽しみですねぇ。

色々なプラットフォームで出るということで、自分としては「たぶんsteamかps4で買うんだろうなぁ」みたいな感覚でいました。

 

が、ここに来てちょっと考えが変わったんですよ。

今回のロマサガ3リマスター版、自分はスマホ版の購入を検討しようかと思います。

 

スポンサーリンク

ロマサガRSが自分の中の「スマホ=糞」な価値観を打ち壊した

ロマサガRSを楽しんでいます。

これ本当に面白いんですよ。普通にサガです。

季節モノの世界観ぶち壊し系イベントはちょっとアレな部分もありますが、それを抜けば自分は大筋楽しめています。

 

スマホでのしっかりゲームはできるものですね。

ロマサガRSは自分の中に長年あった「スマホゲー=糞」という価値観を打ち壊してくれました。

 

育児ゲーマーにはスマホというプラットフォームが便利

自分は育児中の身です。

いつでもどこでもゲームができる身分ではありません。

自宅でくつろいでいる時間帯も、これは自分の時間ではないのです。

 

そんな両手両足に拘束具がついたような生活をしている自分の場合、スマホというデバイスはゲームをする上で最上のプラットフォームです。

ちょっとした隙間時間に起動し、時間がなくなればさっとしまう。

肌身離さず持ち歩いているスマホだからこそ、一瞬生まれてはすぐ無くなっていく「暇」を活かすことができるんです。

 

育児中という身分とスマホゲーは相性がいい。

そう思います。

 

でもスマホ特有の操作性は気になる…

まぁこれですよね。

スマホは操作性が最悪。

これは何をどう言い繕っても誤魔化せない事実です。

自分はウイイレアプリをちょくちょくやっていますが、やはりファンディスクの範疇を出ることはありません。

ガチで対戦に没頭するPS4版ウイイレ2019とは違い、ウイイレアプリには対戦の面白さは全くありません。

操作があまりに大雑把で感覚的すぎて、緻密な守備網形成やダイレクトプレーが難しいんですね。

故に自分の中でのウイイレアプリは「Jリーグの選手を集めて楽しむ」というファンディスク的な扱いです。

 

操作性次第でゲームの楽しさをまるっきり変わってしまう。

スマホ操作に特化したロマサガRSならば違和感なくプレーできても、本来コンシューマゲーであるウイイレ、そしてこれから発売されるロマサガ3は果たしてその操作性で楽しむことができるのか?

そこがネックです。

 

スマコンの存在を知った

ウイイレアプリのクソのような操作性に四苦八苦する中、一つ面白いものの存在を知りました。

スマコンです。

 

スマホに取り付けることで、スマホを擬似的なコントローラーのように扱えるというものです。

左スティックだけを取り付けるタイプもあれば、スマホ全体を覆って全てのボタンを用意してくれるというものまで色々な種類が出ています。

 

自分はこれまだ触ったことがありませんが、ひょっとして今の自分を助けてくれる最上のデバイスなのではないでしょうか。

ウイイレアプリのように特殊な操作性のゲームへの応用は難しそうですが、ロマサガ3のようなオーソドックスな操作のゲームであれば、ひょっとしてコンシューマゲームと同じような感覚で遊べるかもしれません。

 

ロマサガ3スマホ版、周辺機器とセットで試してみようかと

というわけで、今のところロマサガ3はスマホ版を試してみようかと考え中です。

その際はスマコンとのセット購入が前提。

実現したらスマコンの使い勝手と合わせて紹介しますね。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
貴族

RPG、SLG、ウイイレを愛しています。
6歳の誕生日プレゼントだったファミコンに始まり、35歳の今に至るまで多種多様なハード&ソフトに触れてきました。
現在はWebライターとしてガジェットやゲーム、アプリなんかの記事を書きつつ、こうして趣味でも文章を書いています。

貴族をフォローしてブログ更新通知を受け取る
ロマサガ3
シェア大歓迎。ブログ更新の励みになります。
スポンサーリンク
ゲーム貴族.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました