ロマサガ3リマスター版の開発状況を追いかけ中!詳細はこちら

【モンハンワールド】我が家のネット回線はFUJI WiFi。モバイルルーターでも問題なくプレイ可能

どうも、貴族です。

モンハンワールドを買うにあたって、我が家には一つ心配がありました。

モバイルルーター1機のみの我が家で無事にオンラインをプレイできるのかという問題です。

「まー何とかなるさ」と思いプレイしてみたところ、今のところ無事にモンハンワールドをオンラインでストレスなく楽しめています。

似たような環境の方やモバイルルーター導入を検討している方は参考にしてみてください。

我が家のネット回線はFUJI WiFiを使用

我が家では少し前からモバイルルーター1つで室内のネット環境を動かしています。

主なネット使用目的は、

  • 自分と嫁のブログ運営
  • 嫁のWEBライター業務
  • モンハン
  • AppleTVで長女がディズニー映画鑑賞

大体こんな感じです。

星の数ほどあるモバイルルーターサービスの中からFUJIWiFiを選んだ理由は、

 

  • 利用期間と回線容量の縛りが無かったこと
  • 解約金が無いこと
  • 月額2980円だったこと

 

でした。

引っ越しの多い自分達にとってはちょうどいいサービスなんじゃないかなと思ったんです。

実際、結構快適に使えています。

 

モンハンワールドはまさかのダウンロード版を購入。FUJI WiFiでDL敢行

さてモンハンワールド。
回線容量が無制限であるのをいいことに、ダウンロード版を購入しました。
自分が面倒くさがり屋で、ディスクを入れ替えるのが面倒だったりすぐに傷つけてしまうのがその理由です。

さすがにDLには時間がかかりましたが、寝る前にPS4に命令を出しておいたら朝起きる頃にはDLが無事終わっていました。

 

FUJI WiFiでモンハンワールドをプレイしてもラグは感じない

モンハンワールドをプレイした感触は「問題なし」
はっきりと自覚できるようなラグは感じませんでした。

我が家はドラクエ10もやっているのですが、特にラグや切断は無かったんです。

「ドラクエ10が大丈夫だったからモンハンもいける!」

「でもドラクエ10は明らかに回線使用量少なそうだしなぁ…」

そんなことを考えながらのモンハンチャレンジでしたが、何とかなるもんですね。
さすがにPTに外国人のクエに救難参加した時なんかはプケプケがアンディボガードの残影拳ばりの高速移動することもありますが、それは例外。

モバイルルーターでのモンハンワールドはストレスなくオンラインプレイができます。

 

FUJI WiFiでゲームをする隠れたメリット

モンハンワールドからはちょっと離れた話題になりますが、これも一応紹介。

嫁がSwitchでドラクエ10のコロシアムやってた時、停電が起きたんですよ。

で、「さすがにゲームも落ちたよなぁ…コロシアム残念だねぇ」

なんてことをしゃべっていたら、なんとドラクエ10が生きていたんです。
Switchもモバイルルーターも電源が独立していますから、コンセントが無くても大丈夫。Switchの画面の中ではドラクエ10のコロシアムが続いていました。

モンハンワールドはプレステ4なのでこの恩恵にはあずかれませんが、モバイルルーターでゲームをするメリットだと思いました。

 

FUJIWiFiのデメリット「速度制限」について

FUJIWiFiは回線使用量の制限なしをうたっています。
が、実際にはあまりにもフル活用しすぎると回線速度を制限されてしまいます。

FUJIWiFiの制限についてはこのページが詳しいです。

FUJIWiFi使ってたら速度制限くらった話

 

まとめ「FUJI WiFiでもモンハンワールドはラグを感じずプレイ可能」

  • モバイルルーターでもモンハンワールドがプレイできている
  • FUJI WiFiは回線容量無制限なのでゲーム向き
  • switchと合わせれば外でも停電下でもオンゲが可能

さすがに光回線の圧倒的な性能には適いませんが、我が家はモバイルルーターでのオンラインゲームプレイに満足しています。

やたらとFUJIWiFiを推すのは、このサービスが回線容量無制限だから。

ゲームを楽しもうと思う自分にとってはやはりそこが重要だと思うんです。

スポンサーリンク
周辺機器
シェア大歓迎。ブログ更新の励みになります。
貴族をフォローして生態を観察する
スポンサーリンク
ゲーム貴族.com

コメント