ロマサガ3リマスター版の開発状況を追いかけ中!詳細はこちら

マイクラブ参戦二日目【ウイイレ2019感想日記】

ウイイレ2019をプレイして得た気づきを残す日記です。あくまで自分用の備忘録で、攻略記事を書くためのデータや気付きの蓄積場所として使っています。読者を意識した書き方はしていません。攻略情報を調べている方はウイイレ2019カテゴリへどうぞ。

マイクラブ参戦二日目。

 

勝率が目に見えて上がった日だった。

 

 

コンペは勝率が悪い

理由はマッチングがチーム力を無視したものになるから。

最初は手を出さないほうが良い。

例外が1つ。

試合する度に10000GPもらえるやつは歯を食いしばって5戦全部やる。

 

チームスピリットが低いと勝てない

70超えた辺りから安定して勝てるようになった。

スピリットを上げるには試合をこなすかドーピングをするか。

COM相手の試合は勝ちやすくストレスも少ないので良い。

問題点はレンタル選手たちの契約試合数。

COM相手のスピリット上げ修行の間はレンタル達をベンチに置くか?

それともはなっからレンタルに頼らないか。

どちらにしろ必要なのは早い段階でスカッドを初期メン以外で組むこと。

チームを固定して試合し続けることでスピリットが上がり勝てるようになる。

この辺はリアルサッカーと同じだね。監督コロコロ変えるチームに未来はない。

 

25000GPでポジションエージェントを回す

一発で3人雇えるので効率的。

何はともあれさっさと頭数揃えてスカッド固定してスピリット上げる作業に入らないといけないので。

 

球際は無理を通す

2019は無理が通る。

「あーこれ球際負けたな。間に合わなかったな。」

そういう場面でも一か八か目的のプレーを入力しておくといい。

例えば通らなそうなグラウンダークロスを入れて相手DFが有利なポジションをとったとき。

シュート入力をすると、こちらの選手が強引にシュートを成功させる場面が何度もあった。

最初、自分はこれをやられる側でストレスがたまった。

なんでそれが通ることになってんの?ありえない!理不尽!

でも自分が同じことしても再現できた。

つまりは2019の雰囲気なんだ。

ならば順応して活用しよう。

 

先行入力はやめよう

特に競り合い時に先行入力をするとヘディングが成立しない。

2017は先行入力でどうとでもなった空中戦。

2019ではタイミングを見て位置を調整してボタンを押す。

先行入力の癖はさっさと取り払う必要がある。

 

守備の習熟が進んだ

4-4-2リトリートはバイタル消しというかリスクかけた選手の補完が重要。もとから重要だったけど更に重要化した。

プレスの濃度を一定に保つ。

プレス濃度が薄まる場所を作ってはいけない。

これを意識せずに闇雲にチェックに行くと、行かせた選手の持ち場のプレス濃度が薄まり、そこのフォローをしないと当然相手に使われる。

キチガイプレスは淘汰されるだろうね。銀河系は別として。

コメント