ロマサガ3リマスター版の開発状況を追いかけ中!詳細はこちら

エキシビションで慣熟訓練【ウイイレ2019感想日記】

スポンサーリンク
キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~

キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~

KLab Inc.無料posted withアプリーチ

初回プレイということで操作感を体験するためにエキシビションマッチを3試合楽しんだ。

アトレティコ・マドリーがどこにもない。

リーガはライセンスがほとんど取れていないんだな。バルセロナ以外は架空の名前になっている。

 

4-4-2のセオリー通りFWにロングボールを打ち込んで攻撃開始。

2トップは大型のジエゴ・コスタとラインブレイカーのグリーズマン。

フライパスを適当に打ち込むと高い確率でジエゴ・コスタが受け側に回ってくれた。

グリーズマンがSTだったからか、ラインブレイカーをもっていたからか、理由は不明。

ともかく、CFが浮き玉を受けると同時にSTが裏抜けを狙った動きをするので2トップロングボール攻撃としては理想的な感触。

これならばCFを電柱2人にしなくとも安心して起点のロングボールを打ち込める。

2019の2トップはリアルサッカーのセオリーどおり長身と飛び出しのコンビが良いのかもしれない。

 

グラウンダーパスが通らない。というよりロングレンジのグラウンダーが走らない。

CHからSHへゲージ最大のグラウンダースルーを通したところ球足が弱まってカットされた。

天気はどうだったかな。要検証。

 

2トップで中央突破する際、多少無茶な姿勢から試しにパス出してみたところ、アクロバティックなパスが通った。

 

SHが目に見えて運動量を落とした。スタミナが切れると使い物にならない。

 

シュートはよく入る。

 

もう一日慣熟訓練に費やそう。

オン参戦はそれから。

コメント